アニーこども福祉協会 ブログ

児童養護施設「鎌倉児童ホーム」にて、EMCジャパン(株)協賛のクリスマスパーティーを開催!

12月22日(土)に児童養護施設の「鎌倉児童ホーム」にて、クリスマス会を開催しました。
協賛はEMCジャパン(株)様です。

未就学児から小学生まで、20名以上の子ども達が参加してくれました。
14時になると、「クリスマス会に参加する子ども達は、ホールに集まってください」
と、放送が入り、子ども達がどんどん会場に集まって来ます。

ホールの入り口で「お名前は?」と、聞かれるとハッキリと自分の名前を伝えていました。中には「こんにちは!お願いします!」と、しっかりご挨拶できる子もいました。

EMCジャパンの皆さんにそれぞれ、自己紹介をして頂き、赤と緑の2チームに分かれるといよいよビンゴの始まりです。子ども一人につき、大人が一人つき、ペアとして一日過ごしていきます。施設の職員不足などの問題もあり、日常で子ども達が大人と話したり、コミュニケーションをとる機会は少なく、非常に貴重な体験です。

122201.jpg

122202.jpg

さて、ビンゴカードには自分の好きなシールを選んで貼っていきます。上手にできない子は、EMCジャパンの方と一緒に貼ります。小学生だけでなく、幼児さんも一生懸命挑戦しました。

シールを貼り終えるといよいよビンゴがスタートです。「あった〜!」「ないよ〜!」と、子ども達はそれぞれ一喜一憂しながら声を上げます。次第に、「ビンゴ〜!」と嬉しそうに手を上げる子もでてきて、大盛り上がりでした。

122203.jpg

その他にも、赤組と緑組に分かれて行った大きなパズル作りレースや、小さいクマに、雪の結晶やサンタさんを付ける自分だけのオリジナルストラップ作りなどが続きました。

122204.jpg

最後は、マドレーヌにチョコペンで絵を描いて、デコレーション。ジュースで乾杯をして、クリスマス気分を味わいました。

クリスマス会のラストには、お菓子とクリスマスプレゼントを受け取ってニコニコ顔の子ども達でした。

途中で、抱っこをして頂いたり、肩車をして頂いたり、親戚のお兄さん、お姉さんが遊びに来てくださったように錯覚を起こすほど、子ども達の笑顔をたくさん見ることが出来ました。

122205.jpg

クリスマスのこの時期には、帰宅できる子もいますが、一部です。クリスマスもお正月も施設で過ごす子ども達にとって、最高に楽しい時間になったと思います。

122206.jpg

EMCジャパンの皆様。
毎年、ボランティアにご参加頂き、ありがとうございます。
今年担当してくださった子どもの成長を、来年も見守って頂けると嬉しいです。

本当にどうもありがとうございました。