アニーこども福祉協会 ブログ

ハロウィーンパーティー当日

今日はいよいよハロウィーンパーティー当日です!

私も袋を両手に沢山持って(株)7アクト様の外国人講師の方々と待ち合わせです。


次第に不思議な格好をした方々がゾロゾロと集まって来ました。
駅で待ち合わせをしたのですが、何だか外国映画に出てくる駅のようになって参りました。
カリブの海賊からパイロットまで…。皆さん、とっても楽しい格好で登場です。

さてさて、楽しい皆さんと一緒に新日本学園に到着すると早速準備に取り掛かりました。
細長い風船を使って動物を作って楽しめるコーナーや、ギターに合わせて歌を歌うコーナー。
他にも「かぼちゃの絵」の福笑いや、カボチャお化けやコウモリを作ったり、かかしを作ったり。

教室があっという間に豪華なハロウィーンパーティーの会場に早替わりです!

そして子ども達が登場します。
初めは普段なかなか見慣れない外国人の先生方に緊張気味だった子ども達でしたが、
すぐに慣れてしまったようです。
歌を歌ったり、風船で遊んでみたり、先生方とも楽しそうにニコニコ、ゲラゲラ笑いながら楽しんでいました。

中には片手に風船で作ったプードル、もう一方にはカボチャのお化けを持って荷物がいっぱいになってしまった、
なんて子もいましたよ〜。

さてさて、パーティーも中盤に差し掛かると本日のメインイベント、お菓子タイムです。
「TRICK OR TREAT!(お菓子をくれないとイタズラしちゃうぞ!)」と口にしながら皆、先生方からお菓子を貰い、「THANK YOU」としっかりお礼をしていました。

両手に一杯のお菓子を抱えて満面の笑みの子ども達の姿が印象的でした。
最後にはみんなで記念撮影をしました。

「バイバ〜イ」と言ったはいいものの、名残惜しくてなかなか帰らない子や、
一度教室に戻ったハズなのにいつの間にか後片付けに参加しちゃう、なんて
子もいました。

きっと素敵なハロウィーンの思い出になってくれたことでしょう。

外国人の先生方と少しでもいいから英語で話してみる。
そして、それが通じて「ニコッ」と笑顔を返して貰う。
「THANK YOU」「YOU'RE WELCOME」と簡単で良いから挨拶が出来た。
子ども達にとっては貴重な経験になったと思います。

最後に、ご協力頂きました、(株)7アクト様、当日参加してくださった
先生方、心から感謝致します。どうもありがとうございました。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。