アニーこども福祉協会 ブログ

東京ディズニーランドにご招待

東京ディズニーランドにご招待
23日 東京ディズニーランド

(株)ユニブロス通信会長の道幸武久さんが、
『加速成功』出版記念講演で、募って下さった募金で、
児童養護施設の子供達ご招待!が実現しました。

ご協力して下さった皆様のお蔭です。どうも有り難うございました。

朝から大忙しでした。東京ディズニーランドに行くという事もあり、
朝五時に起き、横浜に六時二十分に集合しました。
この時はスタッフの方だけでしたが、なんと池袋や相模原
から来て下さった方もいました。本当に感謝です!

この後、子供達を迎えに行きました。朝早いにも関わらず、
子供達は元気いっぱい!「おはようございま〜す!」「今日はよろしくお願いします!」
と爽やかな挨拶が聞こえました。三春学園から、高風子供園、聖母愛児園へと順々に
子供達が揃っていきました。
こうして子供達と一緒にディズニーランドへ出発進行!
休日という事もあり、渋滞がありましたが、九時三十分には到着しました。

それにしてもディズニーランドの混み具合は尋常じゃないですね。
どこを見ても人!人!人!大所帯での行動は不可能ですので、
スタッフと子供達、総勢六十人のアニーのメンバーをグループに分け、
行動する事になりました。もちろんこの日は自由行動。
「カリブの海賊」や「スプラッシュマウンテン」などのアトラクションを
楽しみました。

(東京ディズニーランドにて)


ボランティアスタッフの方々は「小さい子の相手をした事が無い」
「こういった経験は初めてなので不安」という人もいましたが、
子供達が言う事を聞き、「お兄さん!お姉さん!」「先生!」と慕う姿を
見て「可愛い!」と感動。「体験できて嬉しかった。」という人が
続出するほどいい経験だったようです。

四時にはバスが出発するのでそれまでに子供達はおみやげを買い、
「あと一回乗りたかったなぁ」「あと30分だけ!」と名残惜しそうに
ディズニーランドを後にしました。

ディズニーランドに来るのが初めての子やあまり記憶にないという
子、先生と手をつなぐのが楽しい!という子とたくさんの子が
いました。お店に入れば楽しいものばかり。アトラクションも
ハラハラドキドキ面白いものばかり。「また行きたいなぁ!」
「今度また連れて行って欲しい」と子供達もとっても楽しい経験を
できたようでした。

いつも、施設の子供達向けのイベントがあると、ご協力頂いた皆さんに、とても感謝、
そして子供達の笑顔に、たくさんのエネルギーをもらいます。
日常の運動不足から、筋肉痛になってしまいましたが、とっても楽しい一日を
過ごす事が出来ました。また、行こうね、と子供達と約束しました。

参加して下さった、ユニブロスの皆さん、ボランティアスタッフの皆さん
ご協力頂きまして、どうもありがとうございました。




この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。